Masumi Homma|PET Bottles sophisticated Art

Masumi Homma

女子美術大学絵画科卒業・同研究科2年終了後、2006年にペットボトルリサイクルアート制作を開始。
個展、東北復興支援作品など地道な創作活動に取り組む一方、ホテル・駅等、大型商業施設、アミューズメント施設各所などでは大型作品を多数出品。

2012年、日本ホビー大賞 奨励賞受賞。読売新聞・MSNニュースにて個展「花鳥風月」記載。その他テレビなど各メディアにとりあげられている。詳細はこちら

ペットボトル ソフィストケイティド アート

生活の中で使用済みの空のペットボトル。
再生資源としての認識は定着しているものの、捨ててしまえば「ごみ」と呼ばれてしまうペットボトルが見る人を感動させる<アート>として再生されるという事は、リサイクルを考える上で大きな意味を持つでしょう。

全ての作品に接着剤や塗料を一切使用せず、人の手のみで新たな価値が与えられよみがえる資源。
それが<ペットボト ルソフィストケイティド アート>の特徴であり、この作品の魅力を一層増す要素になっていると考えます。詳細はこちら